忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日も少し触れましたがテラスは最終的に、樹脂60%木材40%という人工の擬木タイルを使用することにしました。ウエスタンレッドシダーのデッキも魅力的でしたが、和室の上のテラスということもあってメンテナンス時により簡単に取り外しができるほうを選びました。デッキの下って結構土やホコリが溜まりやすいので、日常的に簡単に外して掃除できた方が良さそうです。


お試しで二色送っていただけるということなので、黒色のものと茶色で試し敷きです。



茶色もなかなか良い感じですが墨黒っぽい方がバーチカルブラインドと合わさってクールな雰囲気になってくれそうなので、やっぱり黒に決定。使わない茶色は送られてきた箱に戻して着払い伝票を貼り付けてご返送というシステムです。



貼り方と水勾配の確認をしてみました。デッキ材は細長く一枚ずつバラバラになるので好きな貼り方ができます。フローリングのように半分ずらしたり乱張りではなく画像のように同じサイズのものの横幅を合わせて貼っていくほうがすっきりいきそうです。(途中で色変わってますが…)床材は一枚の長さが長いので水勾配を一番心配していたのですが、問題なさそうです。デッキ材の上をいったりきたりしてみましたがガタツキはありませんでした。


しっかしテラスの上は午前10時だというのに目玉焼きができそうな熱さで裸足ではいられません。日除けもはやく買わなくちゃいけませんね。


お盆明けに床材140枚ほど発注です。搬入が大変そう…ちなみにお値段ですが、平米約15.000円くらいです。住林の標準と比べるとどうなんでしょうか?
PR
昨日は仕事は休みだったので、テラスの床材の借り置きと土地の周囲を囲っていた木の杭の片付けに行ってきました。木杭と太い番線で土地は囲われていたのですが、フェンスの設置と同時に抜いてもらいました。杭は針葉樹のようですが、薪ストーブの最初の焚きつけにつかえそうなので、そのまま残していただいていました。


まずはサンプルで送ってもらった床材をテラスに置いてみようと家へ入っていくと窓にブラインドたちが取り付けられていました(テラスの床材のお話はまた別の機会にしたいと思います)


まずはリビングです。窓だけだったときと比べるとこれだけで生活感がでてきます。あ~ここで暮らすんだなあ~という実感が湧いてきました。

リビングは窓ワクの中にバーチカルブラインドを納めてもらっています。OUR HOUSEは、すっきりシンプルなインテリアにしたかったのでカーテンは使わず、全部屋に縦横のブラインドとロールスクリーンを採用しました。


これはダイニング側です。ブラインドの角度で光の量を調節します。縦に細長く入ってくる光がいい感じです。



これはPCコーナーの横の三連窓。ここは横型のブラインドです。PCコーナーの窓はロールスクリーンです。



1階に降りて寝室です。寝室はバーチカルブラインドとロールスクリーンの組み合わせです。ここのブラインドはリビングのものより薄くしています。レースのカーテンのイメージで、明るい方が透けてみえます。右側がロールスクリーンを降ろしたところです。降ろすとほぼ真っ暗になるので照明を点けて撮影してます。



ベッドの上部に来る窓はロールスクリーンのみ。上と同じ素材です。インテリアで雰囲気は変わるもので、床材があまり気にならなくなりました。



それから杭の丸太の玉切り作業ですが、これは真夏にやるもんじゃないですね(笑)一時間ほどでアタマがクラクラしてきたので中止。夏だけチェーンソウ使おうかなあ~。庭の水道の水が冷たくて気持ちいいので調子に乗って水浴びしていたらすっかりビショビショ。フェンスに作業着を干しつつガレージに座って弁当と広げていると、涼しい風ですっかりいい気持ちになってしまったKURIさんでした。


丸太は手前に積んである分だけでギブアップ。干してあるアイテムに注目。TAMAさんにどんなかっこしてお昼食べてたの?!と突っ込まれてしまいました(笑)





パンツまでびしょ濡れになってしまったので、クルマの中にぶら下がっていたサーフトランクス一丁で食べたお弁当は美味しかった~。


カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新記事
プロフィール
HN:
KURI
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
自営業
趣味:
料理 薪集め サーフィン
自己紹介:
2006年1月からスタートした私たち夫婦2人の家にまつわる物語。スーパービジネスウーマンのTAMA奥さまとひたすらマイペース自営業者の夫KURIさんの家作りの記録。
2007年9月に家は無事竣工。現在は思いつきレシピの記録、家庭菜園、薪ストーブのことをメインに書き綴っております。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]