忍者ブログ
[265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今月の始めに住友林業の10年目点検の日を入れて、今日は三回目の打ち合わせの日でした。見積もりも二度見直していただいて検討した結果、延長保証のための工事を行うことにいたしました。

金額は決算直前ということで、少々頑張っていただきました。ありがとうございます。

工務店へ直接発注すれば、住林よりは安くはなるとは思います。それも検討はしましたが、信頼できる工務店探しというゼロ地点からスタートするよりは、多少高くても建てていただいた実績がある住友林業さんにお願いしようという結論に達しました。(工事は、住友林業が請け負って住林ホームテックが施工する形になります)

前のブログで書いたとおり、防蟻処理以外はいますぐには必要ないことだと考えましたが、いつかはメンテナンスは必要になってくることだし、タイミング的に今回提示していただいている金額は、先(10年保証終了後)では出てこない金額であれば、今やってしまいましょうというのが二人で話し合った結論でした。

内容は、外壁の再塗装、陸屋根とテラスのFRP防水の再施工、防蟻処理です。

防蟻処理、FRP防水は機能の部分のみですのできちんとやっていただければ問題はありません。一番の問題は外壁の色です。

基本的には同じ色で塗り直しますが、現状の吹き付けの壁を塗装(ペンキ)で塗りつぶすわけですから、質感は当然変わってきます。まったく同じというのは無理です。

この工事の話が持ち上がってから家の外壁が気になり始め、街中の家の壁を注意してみるようになりましたが、あらためてそういう目で見てみると「ペンキ塗ったなあ」という仕上がりの家が結構多いのです。

塗装ということは結局はそういうことなのですが、その範囲内で納得できる仕上がりに持っていけるように、これからが勝負です(おおげさか…)

着工は来月中旬の予定です。

テラスのタイル(6畳分)をどかして、家の横に積んだ薪(約800kg)を移動するのとその置き場、それにこれから届く予定の薪の原木1トンのやりくりを考えなければいけません。

楽しくなってきました 笑。






PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
KURI
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/09/15
職業:
自営業
趣味:
料理 薪集め サーフィン
自己紹介:
2006年1月からスタートした私たち夫婦2人の家にまつわる物語。スーパービジネスウーマンのTAMA奥さまとひたすらマイペース自営業者の夫KURIさんの家作りの記録。
2007年9月に家は無事竣工。現在は思いつきレシピの記録、家庭菜園、薪ストーブのことをメインに書き綴っております。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]